イベント情報&報告

Adobe Reader PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Readerが必要です。ボタンをクリックし、Adobe Readerをダウンロードして下さい。

開催日 内容
2010年
3/12~14 春のキャンプ
場所:七ツ森希望の家
2/23 在宅重症心身障害児(者)アンケート 調査結果と考察 
2/16 宮城県障害者プランへの提言 
1/30 会報第78号発行 
1/27 母親部会 茶話会開催(石巻地域)
 10:00~13:00 石巻文化センター
※未加入会員9名もご一緒で総勢22名で、日頃の生活やこれまでの経験を伺い、和やかな茶話会となりました。
2009年
11/4 大崎分会 創立10周年記念誌 

11/22河北新報掲載記事 
11/24大崎タイムス掲載記事 
10/17 大崎分会 大崎市へ要望書提出 子ども2人と一緒に行きました。
3紙に掲載 読売・毎日・河北 
10/27大崎タイムス掲載記事 
10/15 地域交流懇談会
日時:10/15 10:30~14:00
場所:白石市ホワイトキューブ コンサートホール
要綱案・申込用紙 

アンケート集計  2010/1/12掲載

10/27河北新報掲載記事 
10/13 石巻分会発会式
日時:10/13
場所:石巻ルネッサンス館
   石巻市開成1番地35
   TEL:0225-92-1313
宮城県守る会秋元会長 発会式挨拶 

9/25石巻かほく掲載記事 
10/14石巻かほく掲載記事 
10/14石巻日日新聞掲載記事 
10/7 石巻分会設立総会
場所:石巻明友館
10/8石巻かほく掲載記事 
10/1 会報第77号発行 
9/23~24 全国重症心身障害児(者)を守る会
創立45周年記念大会
要望書 採択 
9/10 母親部会 茶話会開催
日時:9/10 11:00~14:00
場所:白石地域生活援助センターポレポレ
9/4 主催 NPO法人宮城県重症心身障害児・者を支援する会
「義務教育未就学者の教育を受けるの機会を考える研修会」
日時:9/4 13:30~
場所:エルパーク仙台セミナーホール
講師:山形県米沢養護学校 訪問教育主任 教諭 本間哲朗 様

ご案内文書・申込用紙 
※研修会の名称が8/1の宮城県守る会理事会で変更となりました。すでにお手元にございます方につきましては、そのままのお申込用紙をお使いになってください。
8/29河北新報掲載記事 
8/9~10 集団療育キャンプ
場所:モンタナリゾート岩沼
7/19 大崎分会 夕涼み会
賛助会員さんとお世話になっている関係者と、子どもたちとともに懇親を深めました。総勢107名。
7/27大崎タイムス掲載記事 
6/10 大崎分会総会
6/26大崎タイムス掲載記事 
6/5 栗原市分会総会
6/2 第45回 宮城県重症心身障害児(者)を守る会定期総会
場所:東京エレクトロンホール宮城(県民会館)
会長挨拶 
6/3河北新報掲載記事 
5/20 仙台市分会総会
3/11~13 春の療育キャンプ開催
会場:七ツ森希望の家
2/13 「任意後見制度について」の研修会 
2/12 2月6日 東北税理士協同組合様より チャリティー寄金100万円贈呈
※東北税理士協同組合様が、全国税理士共栄会の事業活動の一環として、毎年実施されているチャリティー寄金で頂戴いたしました。
2/19河北新報掲載記事 
チャリティー基金贈呈式写真・1 
チャリティー基金贈呈式写真・2 
1/30 会報第76号発行 
2008年
12/23 大崎&栗原分会クリスマス会
12/26大崎タイムス掲載記事 
11/22 『きょうだい』支援事業について
主催:全国重症心身障害児(者)を守る会東北ブロック
   宮城県重症心身障害児(者)を守る会
日時:平成20年11月22日(土)10:30~15:00
場所:仙台市 イズミティー21
詳細 『きょうだい』支援事業実施要綱(案) 
10/22 大崎分会 会報12号 
9/ 家庭訪問委員会
巡回家庭訪問(仙南地域)
新入会員家庭訪問 予定
9/6~9/7 第12回東北ブロック大会・研修会
場所:宮城県仙台市 秋保温泉 蘭亭
実施要綱 
9/10河北新報掲載記事 
9/13河北新報掲載記事ひとこと「医療的ケア充実を」 
9/1 会報第75号発行 
8/19~8/20 平成20年度交流キャンプ開催予定
7/ 母親部会
母親地域懇談会(石巻地区)開催予定
7/12 大崎分会 シンポジウム
「重い障害があってもみんなと一緒に地域で暮らす方策を考えるシンポジウム(どうして暮らしづらいの?)」
日時:平成20年7月12日午後1時~4時
場所:大崎市三本木総合支所 ふれあいホール

開催要綱(組み立てが変更となりました。)7/2掲載 

実施要綱案・参加申込用紙 
シンポジウムポスター 

7/24河北新報掲載記事 
7/26河北新報県北土曜版記事 

※来賓20名を超えます方ををお迎えいたし、総勢215名のシンポジウムとなりました。
宮城県守る会をはじめ、大崎市手をつなぐ育成会様・大崎市役所障害福祉係様・古川養護学校の教職員の皆様・医療的ケアの必要なこども達のためにボランティアをかってでてくださいました5名の看護師さん・また遊び場の提供をしてくださいました田尻おもちゃ図書館様、エントランスホールで活躍してくださいました岩出山のパン屋さん豆豆(とと)様・餃子の販売をしてくださいました田尻のすずかけの里様、三本木分譲たてやま様の作品販売、講師をお引き受けしていただきました小児科の先生方のみならず、地元の大勢の皆様のご協力をいただきました。本当にありがとうございました。
医療・行政・福祉・学校・議会議員・障害者の保護者・そして一般のみなさまにご参加いただきました。そして、大崎地域のみならず、栗原・登米・石巻・仙台・岩手・秋田からもお越しいただきました。
母達の勇気の発言に、60通近い応援のお言葉を頂戴いたしました。「お母さん方の勇気ある発表に胸が痛みました。」「生の声、切実な声を聞く機会をいただき、とても良かった。」「大崎市の小児医療の現状をもっともっと見直す必要がわかりました。」「地域みんなで支えてあげられることを大いに考えていきたい。」「地域で支えあう意識の醸成が不可欠。もっともっと一般への呼びかけをあらゆる手段で行ってほしい。私もその一助となりたい。」・・・あたたかい風を感じております。
6/29 ♪ぽこあぽこ♪
日時:平成20年6月29日(日)午後1時30分~3時30分
場所:石巻市大街道小学校体育館
主催:石巻地域の守る会会員と支援者の福祉サポートサークル
要綱・チラシ 
6/21~6/22 第45回重症心身障害児(者)を守る全国大会
場所:北海道 札幌市 京王プラザホテル札幌
(全国守る会HP要綱) 
6/11 平成20年度 大崎分会総会
日時:平成20年6月11日(水)13:00~14:00
場所:大崎市志田公民館

※来賓9名をお迎えいたしましての総会となりました。新しい会員もお一人増え会員13名中9名参加となり嬉しい総会でございました。賛助会員さんも2名ご参加いただき、原案可決決定いたしました。
午前中には、大崎市障害福祉係の高橋氏をお招きし、福祉茶話会も行いました。7月からの障害者自立支援法のお話を伺い、また、入所方からは、帰宅時の入浴サービスや自宅までの移動が困難になってきていることなどが出されました。
6/4 平成20年度 宮城県重症心身障害児(者)を守る会総会
日時:平成20年6月4日(水)10:30~13:30
場所:エルパーク仙台(141ビル 5階セミナーホール1・2)

※来賓45名をお迎えしての総会となりました。
予定を変更し「重症児(者)に支えられて」 関東・甲信越ブロック大会での全国重症心身障害児(者)を守る会 会長 北浦雅子氏のビデオを放映いたしました。
ご来賓の多くの皆様もご覧いただき、守る会への理解を深めていただけたことと思います。
午後からの「何でも話そう。」では、それぞれの分会・施設・在宅での現在の動きや課題を話しました。
1時間予定をオーバーしての発言の多さに、当会への運動への期待と責任の重さを感じました。

6/6河北新報掲載記事 
5/27 平成20年度 栗原分会総会
日時:平成20年5月27日午前10時~12時
場所:栗原市文化会館1階展示室
   栗原市築館高田2丁目1-10 Tel:0228-23-1234
内容:10:00~11:00 総会
   11:00~12:00 い・ど・う市民セミナー
   「障害者福祉サービスについて」
   講師 栗原市市民生活部社会福祉課
5/15 平成20年度 仙台市分会総会
日時:平成20年5月15日(木)
場所:宮城県障害者福祉センター
5/14 大崎分会
大崎市へ大崎市民病院建て替えに関する要望書提出 
5/15河北新報・毎日新聞掲載記事 
3/17 大崎分会 大崎市へ 要望書  提出
3組の親子と県守る会秋元会長の総勢9名で参りました。
3/18河北新報掲載記事 
3/8~3/10 春の療育キャンプ
場所:七ツ森希望の家

キャンプのしおり 
3/1 県内相談事業所と地元役員と三役との情報交換会
3/1 宮城県守る会会員による
「きょうだい」のアンケート調査結果
 
2/1 大崎分会会報の発行11号 
1/30 会報第74号発行 
2007年
12/23 大崎分会 クリスマス会
大崎市保健福祉プラザで、40名で開催
12/25大崎タイムス掲載記事 
12/27河北新報掲載記事 
12/6 宮城県北部での地域生活の可能性についてのアンケート結果
地域詳細:大崎圏域・登米圏域・栗原圏域
アンケート実施期間:平成19年8~11月
アンケート集計日 :平成19年12月6日
ホームページ掲載日:平成20年1月16日

アンケート考察 
アンケート集計 
アンケート(別紙) 
12/3 会員限定
第2回成年後見事務手続き研修会 
レジメ 
資料 
11/29 茶話会
七ツ森希望の家での重症心身障害児(者)通園事業B型開設(平成20年2月より)にあたって何でもお聞きしましょう。 

七ツ森希望の家での重症心身障害児(者)通園事業B型に通所ご希望の方は、12月中旬までに重症心身障害児(者)通園事業施設利用申請書を、市町村を経由して地域子どもセンターに申請の手続きをしてください。
詳しくは、七ツ森希望の家にお問い合わせください。
TEL:022-345-3701
10/22 第9回 地域交流懇談会 in岩沼
重点地区 仙台都市(南)圏域
名取市・岩沼市・亘理町・山元町・その周辺地域
会場:岩沼市保健センター
開催要綱案 

行政・学校・福祉関係者・保護者の皆様においでいただきまして、総勢96名の懇談会となりました。

10/29河北新報掲載記事 
9/30~10/1 夏の交流キャンプ
場所:ハイルザーム栗駒

総勢61名のにぎやかなキャンプでした。講師の先生からのお話を伺い、初めて重症児・者にかかわった高校生たちも心の交流に積極的でした。

夏の交流キャンプのしおり 
9/29 「第17回北海道・東北地区重症心身障害研修会」
「親の会からの提言」
「宮城県重症心身障害児(者)を守る会からの話題提供」 会長 秋元俊通 
9/20
9/27
個別家庭訪問
重点地区 仙台都市(南)圏域
名取市・岩沼市・亘理町・山元町・その周辺地域
(5件のご家庭へ訪問予定)
9/8~9/9 第11回東北ブロック大会・研修会
場所:福島市
詳細は「東北ブロック情報」のページへ
9/1 会報第73号発行 
7/21 大崎分会 夕涼み会
賛助会員さんに感謝と懇親の会 総勢110名
集合写真 
7/14 研修会(会員限定)「成年後見事務について」 
時間:10:30~14:00
場所:宮城県障害者福祉センター 大会議室

作成年月日 平成19年6月25日
修正年月日 平成19年7月13日
資料「成年後見事務手続きについて」 (親が成年後見人になったら・・・)
※一部訂正いたしました。
6/16~17 第44回重症心身障害児(者)を守る全国大会

要望書採択 
6/18神戸新聞ニュース 
6/11 大崎地域母親懇談会
時間:11:00より
場所:大崎市古川
詳細はこちら 
6/10 守る会東北ブロック総会
6/10 平成19年度栗原市分会総会
時間:10:00より
場所:栗原市築館高齢者福祉センター
6/3 「奏でましょう 歌いましょう そして聴きましょう」
主催 石巻地域の守る会会員と支援者の福祉サポートサークル
時間:13:30~15:00
場所:石巻市二俣小学校体育館
詳細はこちら 
6/2 平成19年度 宮城県重症心身障害児(者)を守る会総会開催
時間:10:30より
場所:宮城県障害者福祉センター(仙台市幸町)
詳細はこちら 

「会長挨拶」はこちら 
5/19 障害者自立支援法について
在宅研修会 「今、私の思うこと」 各分会より
時間:10:30~
場所:宮城県障害者福祉センター(仙台市幸町)
5/16 平成19年度仙台市分会総会開催
時間:10:00より
場所:宮城県障害者福祉センター(仙台市幸町)

平成19年度大崎分会総会開催
時間:13:00より
場所:大崎市志田公民館
3/9~11 春の療育キャンプ(七ツ森希望の家)

キャンプのしおり 

キャンプの内容と参加家庭への案内 
※日帰りでも参加できます。ご都合に合わせお申し込みくださいませ。
1/30 会報第72号発行 
2006年
11/11 「障害児・者の面会ボランティア制度」シンポジウム
主催:NPO法人 宮城県重症心身障害児・者を支援する会
共催:宮城県重症心身障害児(者)を守る会
日時:11月11日(土)13:30~16:30
場所:仙台市シルバーセンター6階第二研修室
案内・参加申し込み用紙・実施要領(案)・次第(案)・釜石病院新聞記事 
11/12新聞掲載記事 
10/22 障害児(者)の兄弟姉妹を支援する会(東北ブロック)
10/23新聞掲載記事 
9/
10/
家庭訪問(個別・茶話会)対象地区仙台圏域
9/16 母親部会 ・家庭訪問委員会・在宅支援研修会合同茶話会
(利府町さわおとの森)対象地区:仙台圏北部
9/2~3 東北ブロック研修会・大会(山形県天童市) 
9/1 会報第71号発行 

楽天イーグルスより礼状 
8/21 第8回地域交流懇談会in気仙沼

日時:平成18年8月21日(月)午前10時30分~午後2時30分まで
場所:宮城県気仙沼保健福祉事務所 2階大会議室(エレベーター有り)
   (気仙沼市東新城3-3-3 ℡ 0226-22-6661)
共催:宮城県気仙沼保健福祉事務所
後援:宮城県教育委員会・宮城県石巻地域子どもセンター・気仙沼市・本吉町・南三陸町
   気仙沼市社会福祉協議会・本吉町社会福祉協議会・南三陸町社会福祉協議会
講演:「地域福祉コーディネイターの役割」
    洗心会支援センター 「ふれあい」地域生活プランナー 鈴木 陽子 先生

講話:「地域において重症心身障害児(者)の親として出来ること」
    尚絅学院大学 講師 阿部幸泰 先生

(報告)障害児(者)に関わっていただいております学校・関係機関・保護者の皆様と総勢50名の参加で懇談会が行われました。
地元のお母様に、新聞をお送りいただきました。8/22三陸新報掲載記事 

フォトアルバム 
8/20~8/21 夏の療育キャンプ(気仙沼)
(報告)総勢50名の参加となりました。仙台からは、およそ3時間かかります。疲れも見せず、昼食後、湾内クルーズを楽しみました。車椅子をボランティアさんにデッキまで運んでいただいた方もあり、海風を浴び気持ちよさそうでした。カモメがえさを欲しさに、一緒に飛んできます。
夜は、楽しい夕食会です(^-^)V 歌の順番がなかなか回ってこなくて・・・(>_<)
2日目は、お散歩とシャークミュージアムの見学、お買い物ツアーを楽しみました。
午後からは、同じ市内で行っていました「地域交流懇談会in気仙沼」の会場へ、親善大使として行きました。

フォトアルバム 
6/17~18 第43回重症心身障害児(者)を守る全国大会
6/18要望書採択 
6/17 「奏でましょう 歌いましょう そして聴きましょう」
6/5 平成18年度宮城県重症心身障害児(者)を守る会通常総会
日時:平成18年6月5日(月)
   10:30~12:00 総会
   13:00~14:00 研修会
   障害者自立支援法勉強会 「なんでも聞いてみよう」
    アドバイザー
    ・宮城県障害福祉課知的障害者班 主任主査 田中信哉 様
    ・社会福祉法人石巻祥心会 石巻地域総合生活支援センター
      ふりーすぺーす「Kai」コーディネーター 齋藤 康隆様
場所:宮城県障害者福祉センター 3階 大会議室
   仙台市宮城野区幸町4-6-2 電話:022-291-1585
議案:(1)平成17年度事業並びに決算報告承認の件
   (2)平成18年度活動方針(案)並びに事業計画(案)審議の件
   (3)平成18年度予算(案)審議の件
   (4)会則一部変更承認の件
   (5)その他

(報告:会員220名中 46名出席 委任状84名
    宮城県知事代理保健福祉部障害企画課 課長加藤勇様、
    仙台市市長代理健康福祉局健康福祉部 部長西掘耕造様
    はじめ25名のご来賓のみなさまにお出でいただきました。
    皆様から温かいお言葉も頂戴いたしました。
    会長挨拶 
    すべての議事を可決決定いたしました。
    午後からの研修会は、大変盛んなものとなり、時間の延長となりました。)

2006/6/10河北新報掲載 総会記事 
5/24 平成18年度大崎重症心身障害児(者)を守る会(大崎分会)通常総会
日時:平成18年5月24日(水)
   13:00~14:00 総会
場所:大崎市志田地区公民館 会議室
   大崎市古川飯川字熊野59 電話:0229-26-2340
議案:(1)平成17年度事業並びに会計決算報告について
   (2)監査報告
   (3)平成18年度事業計画案並びに予算案について
   (4)その他

(報告:会員13人中8人が医療的ケアの必要なお子さんの分会です。
    会員7名、賛助会員3名の参加を頂きました。
    また、宮城県古川地域子どもセンター所長様はじめ9名の来賓を
    お招きいたしました。
    総会は、すべての議事を可決決定いたしました。
    昨年からの来賓のお招きで、なお皆さまともお話が近くできました事は、
    私達に取りまして、大変心強く思いました。)
5/17 平成18年度仙台市重症心身障害児(者)を守る会(仙台市分会)通常総会
日時:平成18年5月17日(水)
   10:10~ 受付開始
   10:30~11:30 講話
          「障害者自立支援法に伴う重症心身障害児(者)への
                            具体的な対応について」
           仙台市障害企画課 課長 舩山明夫氏
   11:30~12:30 総会
場所:宮城県障害者福祉センター 3階 大会議室
   仙台市宮城野区幸町4-6-2 電話:022-291-1585
議案:(1)平成17年度事業並びに会計決算報告について
   (2)平成18年度事業計画案並びに予算案について
   (3)その他

(報告:総会前に「障害者自立支援法に伴う重症心身障害児(者)への具体的な対応
    について」
    仙台市障害企画課 課長 舩山明夫様より、ご講話を頂きました。
    総会は、会員数94・出席31・委任状53で、
    正会員数の3分の1に達しましたので成立いたしました。
    すべての議事を可決されまして無事終了することができました。
    障害者自立支援法の勉強を今後もしていかなくてはいけないと痛切に
    感じました総会となりました。)
3/24~26 春の療育キャンプ(七ツ森希望の家) 
3/4 障害者自立支援法緊急研修会 
1/30 会報第70号発行 
2005年
11/10 石巻地区家庭訪問
主催:宮城県重症心身障害児(者)を守る会 家庭訪問委員会
日時:平成17年11月10日(木)11:00~14:00
場所:石巻市文化センター 第3会議室(和室)
   石巻市南浜町一丁目7番30号 Tel:0225-94-2811
内容:茶話会形式とし、会員同士の懇親を深め、情報交換をし悩みなどを話し合う。

(報告:地元会員在宅2名入所9名役員6名総勢18名)
10/16 宮城県重症心身障害児(者)を守る会創立40周年記念式典

『み ん な と と も に』(式典・昼食会の様子) 

1.日時:平成17年10月16日(日)
     受付開始 10時00分

     第一部 会長挨拶 
         (会長挨拶の中で加えて、宮城県守る会の創生期に大変なご協力を頂
          戴いたしました高橋孝文先生『講義録 障害への気配り』 
          を阿部参与からのご紹介で、大谷恭一先生のご承諾を頂きまして、
          記念式典当日の配布文書に同封いたしましたことをご紹介させて
          いただきました。)

         40周年記念式典・記念講演 10時30分~12時00分
         講師:全国重症心身障害児(者)を守る会
            副会長  田村 輝雄 様
         演題:「守る会 40年のあゆみ」

     第二部 昼食会 12時30分~14時15分

2.会場:仙台市勤労者保養所「茂庭荘」
     〒982-0251 仙台市太白区茂庭字人来田143-3
     TEL:022(245)5141

2005/10/17河北新報掲載記事 
8/21~22 夏の療育キャンプ(ハイルザーム栗駒)
日時:平成17年8月21日(日)~22日(月)
場所:ハイルザーム栗駒
   〒989-5371 宮城県栗原市栗駒沼倉耕英東50-1
   電話:0228-43-4100

詳細はこちら 

(報告:栗原分会発会式にも皆さんにご出席頂きました。農村環境改善センターでは、栗原地区の菅原コーディネーターを講師に音楽療法で皆で楽しみました。冷房が効いてないんじゃないからというほどの熱気でした。ハイルザームでは、ボランティアさんと一緒にプールを楽しみました。自然いっぱいの空気も吸いました。スタッフの皆さん細かいところまでご配慮を頂きまして、本当にご苦労様でございました。ありがとうございました。また、来年の夏のキャンプを楽しみにしております。)
8/21 栗原分会発会式
日時 平成17年8月21日(日) 11:00~12:30
場所:栗原市農村環境改善センター(栗原市役所敷地内 市役所建物の左隣り)
   〒987-2293 宮城県栗原市築館薬師1-7-1
   電話:0228-23-7788
挨拶:県守る会 会長 
   栗原分会 会長 
記念講演 11:30~
     「地域における重症心身障害児・者の福祉の現状と未来」(レジメ 
      講師  阿部 幸泰 氏
(発会式 式次第案) 

(報告:総勢8人の分会が発会いたしました。休日にもかかわらず、30名あまりのご来賓と100名を越す皆様にお出で頂きました。分会会員はもとより、守る会会員にとりまして、大変嬉しいことでした。参与でもあります阿部さんからは、重症児の親の会の役割が分かり易く、また「障害児である前に一人の子ども」とキーワードをいくつもお話頂きました。)

8月23日付けの大崎タイムス(旧古川市内は前日夕方に配達です)に記事の掲載がありました。 
写真を購入いたしました。 
8月23日付けの河北新報に栗原分会発会式の記事がありました。 
9月2日付けの河北新報(地方ページ)に記事掲載。 
6/18~19 第42回重症心身障害児(者)を守る全国大会要綱(案)
1 と き 平成17年6月18日(土)~19日(日)
2 ところ サンポートホール高松(分科会・式典)
       〒760-0019高松市サンポート2-1
       TEL(087)825-5000
      全日空ホテルクレメント高松(懇親会)
       〒760-0011高松市浜ノ町1-1
       TEL(087)811-8111
3 内 容 分科会、式典
4 主 催 社会福祉法人全国重症心身障害児(者)を守る会
      全国重症心身障害児(者)を守る会
      香川県重症心身障害児(者)を守る会
5 後 援 厚生労働省 文部科学省
      香川県、高松市
      社会福祉法人全国社会福祉協議会
      社会福祉法人香川県社会福祉協議会
      社会福祉法人高松市社会福祉協議会
6 参加者内訳
      保護者     約850名
      施設関係者   約150名
      ボランティア  約100名
      合計     約1,100名
7 大会次第
     【第1日目】6月18日(土) サンポートホール高松
      受付      12:00~13:00
      分科会     13:00~17:00
       第1分科会 「独立行政法人国立病院機構の評価とこれからの課題」
       (200~300人)講師 桶口先生、小出先生、馬場先生
       第2分科会 「障害者自立支援法(案)について」
       (800人)  講師 坂本課長補佐、秋山副会長
       第3分科会 「養護学校における医療的ケアについての充実」
       (100~150人)講師 飯野順子先生(筑波大学教授 付属盲学校校長)
                  古川先生(諫早養護学校)
      懇親会     18:00~19:30
          全日空ホテルクレメント高松

     【第2日目】6月19日(日) サンポートホール高松
      みんなで語ろう  9:15~10:15
      式典      10:30~12:00
              開会のことば
              主催者あいさつ
              来賓祝辞
              意見発表
              来賓紹介
              祝電披露
              要望書採択
              閉会のことば
8 問い合わせ先
      社会福祉法人全国重症心身障害児(者)を守る会 事務局
       〒154-0005 東京都世田谷区三宿2丁目30番9号
       TEL(03)3413-6781~3 FAX(03)3413-6919
      全国重症心身障害児(者)を守る会四国ブロック事務局(石井)
       TEL(087)867-2439 FAX(087)868-9176
     ※宮城県の方は、
      宮城県重症心身障害児(者)を守る会 事務局まで問い合わせ願います。
       TEL・FAX(022)261-1050

(参加・懇親会のご案内)
   (1)参加のご案内
      参加費  3,000円
      懇親会費 8,000円
     ※宮城県の方は、宮城県守る会にご連絡をお願いいたします。
       TEL・FAX(022)261-1050
     ※障害者本人・お子様につきましては、参加費・懇親会費は無料となります。
     ※大会資料は『両親の集い』No、583(2005年5・6月号)に掲載いたします
      ので、会員の方は当日必ずご持参下さい。非会員の方には、当日受付にて
      お渡しいたします。
   (2)懇親会のご案内
      大会当日【6月18日(土)】18:00より『全日空ホテルクレメント高松』
      にて懇親会を開催いたします。参加ご希望の方は、大会参加申し込み時に
      一緒にお願いいたします。
      なお、ご参加の費用は、おひとりさま8,000円となります。
6/11 「奏でましょう 歌いましょう そして聴きましょう」
日 時 6月11日(土)13:00~15:00
場 所 石巻市門脇小学校体育館
その他 参加費無料、上履き持参
要綱・プログラム 
(報告:石巻で開かれたミニコンサート「楽しみは一緒に 障害児と健常児が参加」の毎日新聞記事 を紹介します。本当に多くの皆様のご協力のお蔭様で、ご参加頂きました皆様とともにとても楽しい時間でした。ありがとうございました。)
6/3 平成17年度宮城県重症心身障害児(者)を守る会通常総会
日時:平成17年6月3日(金)
   10:30~12:00 総会
   13:00~14:00 研修会
   「平成17年度宮城県の障害者福祉施策について」
    講師:
    宮城県保健福祉部障害福祉課 課長補佐 知的障害福祉班長 佐藤秀樹様
場所:宮城県心身障害者福祉センター 3階 大会議室
   仙台市宮城野区幸町4-6-2 電話:022-291-1585
議案:(1)平成16年度事業並びに決算報告承認の件
   (2)平成17年度活動方針(案)並びに事業計画(案)審議の件
   (3)平成17年度予算(案)審議の件
   (4)会則一部変更承認の件
   (5)任期満了に伴う役員改選
   (6)その他

(報告:総会は、会員数207名中出席51名委任状94名で成立いたしました。
 ご来賓30余名にお出で頂きましての総会となりました。
 全ての議事を可決決定し、無事終了することができました。
 午後からの研修会では、障害者自立支援法案への不安に思う切実な親の声が
 出ました。今年の総会は、お久しぶりにおいでになられました会員の方も多く、
 懐かしいお話に花も咲いていらっしゃいました。)
5/19 平成17年度仙台市重症心身障害児(者)を守る会(仙台市分会)通常総会
日時:平成17年5月19日(木)
   10:10~    受付開始
   10:30~11:30 講話 仙台市障害企画課 課長 舩山明夫氏
   11:30~12:30 総会
場所:宮城県心身障害者福祉センター 3階 大会議室
   仙台市宮城野区幸町4-6-2 電話:022-291-1585
議案:(1)平成16年度事業並びに会計決算報告について
   (2)平成17年度事業計画案並びに予算案について
   (3)役員改選について
   (4)その他

(報告:総会前に「仙台市の障害者福祉施策について」
 仙台市健康福祉局健康福祉部部長西堀耕造様より、ご講話を頂きました。
 総会は、会員数91・出席30・委任状46で、
 正会員数の3分の1に達しましたので成立いたしました。
 すべての議事を可決されまして無事終了することができました。
 和気あいあいの雰囲気の中で解散いたしました。)
5/18 平成17年度大崎重症心身障害児(者)を守る会(大崎分会)通常総会
日時:平成17年5月18日(水)
   13:00~14:00 総会
場所:古川市志田地区公民館 会議室
   古川市飯川字熊野59 電話:0229-26-2340
議案:(1)平成16年度事業並びに会計決算報告について
   (2)監査報告
   (3)平成17年度事業計画案並びに予算案について
   (4)役員改選について
   (5)その他

(報告:会員12人中8人が医療的ケアの必要なお子さんの分会です。
 会員7名、賛助会員2名の参加を頂きました。
 また、宮城県古川地域子どもセンター所長様はじめ8名の来賓をお招きいたしました。
 総会は、すべての議事を可決決定し、一部役員が新たになりました。
 小さな総会でございますので、ご来賓の皆さまともお話が近く、
 つながりを持つことができる有意義な時間となりました。)
3/25~27 春の療育キャンプ
平成17年3月25日~27日(金~日)宮城県七ツ森希望の家で開催されます。
要綱はこちら 

(報告:20家庭のご参加を頂きました。今回は、初めて参加のご家族が4分の1もあり、
 嬉しかったです。
 一日目の、奈良先生の本音のお話と『サランギの演奏』にあっという間の2時間で
 ございました。
 二日目の、コロニー見学会は、グロープホームについて、詳しくお話を伺いました。
 お子さんおひとりおひとり、ボランティアさんとの関係が時間が経つごとに
 和んでいく様子が良くわかりました。スタッフのみなさん、ありがとうございました。)
3/18 「障害者自立支援法案」についての研修会
日時:平成17年3月18日(金)午後2時から4時まで
場所:仙台市戦災復興記念館 4階第四会議室
   仙台市青葉区大町2丁目12-1
演題:「障害者自立支援法」について
講師:社会福祉法人 石巻祥心会 石巻地域総合生活支援センター「Kai」
   コーディネーター 斎藤 康隆 氏

(報告:急に決まりました研修会にも関わらず、50名もの方々にご参加いただきました。
 他人事ではないこの法案の関心が高いことが、実感されました。)
 当日使用いたしました資料は、メニューのニュースの項目にございますのでご覧下さい
 ませ。
2/4 平成16年度重症心身障害児(者)在宅介護支援研修会
平成17年2月4日(金)エコー療育園において、宮城県重症心身障害児(者)を守る会主催で、独立行政法人福祉医療機構から助成を頂戴いたし、標記「平成16年度重症心身障害児(者)在宅介護支援研修会」を開催いたすことと致しました。
要綱はこちら 

(報告:多くの皆さんに、重症心身障害児(者)の理解をしていただくよい機会となりました。 皆さん真剣に研修会にのぞまれ、主催者の私達は、大変嬉しく思いました。)
2004年
10/ 新潟県中越地震被害救援物資提供のお願い

新潟県中越地震被害救援物資提供のお願いでございます。

新潟県には長岡療育園及び3箇所の国立病院の重症心身障害児(者)入所施設がございます。当然在宅のかたも大勢いらっしゃいます。長岡療育園からは「幸いにも人的被害はなかった。」と言うメールを頂ました。今後の物品の予想がされます。

そこで、宮城県重症心身障害児(者)を守る会ではみなさんからのご提供いただきました下記物品を取りまとめて、長岡療育園にお送りいたしたいと考えております。

是非、ご自宅やお知り合いの家に備蓄されている下記物品をご提供をお願い申し上げます。

物品   タオル(未使用・名入り可)・オムツ(各種)
     毛布(未使用)・ホッカイロ・電池・ティッシュペーパー
     トイレットペーパー・その他

締め切り 平成16年11月1日
     宮城県重症心身障害児(者)を守る会 事務局
     〒980-0822
     仙台市青葉区立町18-3
     TEL・FAX 022-261-1050(月・水・金 10:00~16:00)

※ できるだけ守る会事務所にお届けいただければ幸いでございます。
  近い方は受けとりに参ることもできます。
  遠方の方はご相談をさせてください。
  締め切り前でもまとまり次第発送します。

(報告:新潟県中越地震お見舞いのご協力の御礼 この度の新潟県中越地震に際しましては、 義援金ならびに義援物資ご提供のお願いを申し上げましたところ、皆さまから早速のまた多大の ご協力を賜り、厚く感謝申し上げますとともに、私達のまた私達への温かい善意の輪を再確認を させていただきましたことにも、御礼申し上げます。 お見舞いにつきましては総額47万3500円の多額の金額を頂戴いたしました。早速諸経費を 差し引き「全国守る会」を通じて、「新潟守る会」にお届けいたしましたのでご報告申し上げます。 また、物資につきましては新潟県の救援物資の登録をいたし、支援要請を待っているところで ございます。皆さまのあたたかきお心に重ねて感謝申し上げますとともに、被災者の皆さまの 一日も早い復興をお祈り申し上げます。)
10/28 第7回 地域交流懇談会in栗原
宮城県栗原合同庁舎4階大会議室午前10時30分より
要綱はこちら 

(報告:おかげさまで、行政関係・施設・学校・保護者・そして関心を持っていただいたおります町民の皆様のご参加をいただきまして、94名という会議室が満員になるほどにおいでいただきました。ありがとうございました。重症児について地方で語られるという機会はなかなかないものです。今日出会いました皆様とともに、子どもたちの理解と共感を深めていくことができる前進の一歩になれますよう、今後も活動をしてまいりたいと思っております。)
9/19
9/20
16年度支部長会議議事録
平成16年9月19日(日)午後1時~午後5時
平成16年9月20日(月)午前9時~午前12時
議事録はこちら 
8/22~23 夏の療育キャンプ
ハイルザーム栗駒
要綱はこちら 

(報告:ボランティアさんと一緒にお子さん達は、天気に恵まれ、澄んだ空気をたくさん吸い、赤とんぼや、おにやんまの舞うなか、散策を楽しまれました。シートを敷いてひと休みは、とても気持ちよさそうでした。プールでは、またいい顔をして楽しんでいました。ボランティアさんおひとりおひとり担当のお子さんにやさしく楽しく接して下さっていて本当に有難うございました。親達は、「重症児(者)の福祉について」勉強会をいたしました。大変充実しました1泊2日のキャンプとなりました。)
7/10~11 東北ブロック大会研修会
平成16年7月10日~11日(土・日)
ウェルサンピア八戸(青森県八戸市)
要綱はこちら 
「かたるべタイム」報告 

(報告:青森県支部長さんを中心にみなさんの大変なご努力のおかげ様で、有意義な両日をすごさせていただきました。初めての試みとなりました。小グループに分かれての「かたるべタイム」は、自分のお子さんについてお話し、また、他県での様子や親の気持ちはどこに住んでいても同じと共通理解できました。2日目の朝に向けて、かたるべタイムをまとめて下さった青森県のみなさまに感謝を申し上げます。)
6/12
6/13
全国守る会創立40周年記念大会
平成16年6月12日(土) 品川プリンスホテル
平成16年6月13日(日) 明治神宮会館
要綱はこちら 

(報告:北浦会長のお元気なご様子と、改めまして、守る会の40年の歴史と共感と理解をもとめての活動に感動をいたしました。記念式典には、天皇皇后両陛下がおみえになり、おことばを頂戴いたしました。)
6/3 宮城県重症心身障害児(者)を守る会通常総会
平成16年6月3日(木) 午前10:30~
宮城県心身障害者福祉センター3階大会議室

(報告:提案事項は原案どおり可決決定されました。また、今年度スローガンが採択されました。今回は、現在話題となっております施設解体につきまして、全国守る会常務理事茶圓光彦氏が両親の集い2004年4月号に掲載されました「「脱施設」では現実的な議論を」を、ご出席頂きましたご来賓、参加者の皆さまにお渡しし、改めて皆さまとご一緒にお考えを頂きました。)